【wordpress】アーカイブ出力のメモ

wp_get_archivesで使えるオプション
オプションは&で区切って指定できます。

type

文字列
表示するアーカイブリストの種類。
初期値はmonthly(月別)
・yearly (年別)
・monthly (月別)
・daily (日別)
・weekly (週別)
・postbypost (投稿を公開日の順に並べる)
・alpha (投稿をタイトルの順に並べる)

limit

整数
表示するアーカイブリスト数。数字を入れます。
初期値は無制限

format

文字列
表示するアーカイブリストの形式。
初期値はリンクが<li></li>で囲まれる。
・html(初期値):リンクが<li></li>で囲まれる
・option:リンクが<option></option>で囲まれる。
・link:<link>の中に入る
・custom:前後にbforeafterをつける

before

文字列
format オプションが html または custom のときに指定できます。初期値は空文字列。

after

文字列
format オプションが html または custom のときに指定できます。初期値は空文字列。

show_post_count

真偽値
投稿数を表示するかどうか。type オプションが ‘postbypost’ のときは無視される。
初期値は0(表示しない)
・1(True):表示する
・2(False):表示しない(初期値)

echo

真偽値
表示するか、値として返すか。初期値は1(表示する)
・1(True):表示する(初期値)
・2(False):表示せず値として返す

order

文字列
リンクリストの順序。初期値は降順。
・ASC:昇順(AからZへ)
・DESC:降順(ZからAへ)

post_type

文字列
任意の投稿タイプを指定できる。初期値は指定なし。

<h3>月別アーカイブ</h3>
<p>月別、件数は12、記事数を表示する</p>
<ul class="acvList">
    <?php wp_get_archives('type=monthly&limit=12&show_post_count=true'); ?>
</ul>

<h3>年別アーカイブ</h3>
<p>年別、件数は無制限、記事数を表示する</p>
<ul class="acvList">
    <?php wp_get_archives('type=yearly&show_post_count=true'); ?>
</ul>

<h3>カスタム投稿の週別アーカイブ</h3>
<p>週別、カスタム投稿(works)、件数は5</p>
<ul class="acvList">
    <?php wp_get_archives('type=weekly&post_type=works&limit=5'); ?>
</ul>

<h3>アンケートとかに使えるかもしれないもの</h3>
<p>投稿をタイトルの順に並べる、リンクが<option></option>で囲まれる、カスタム投稿(questionnaire)</p>
<select>
    <option value="" selectid>選択してください</option>
    <?php wp_get_archives('type=alpha&format=option&post_type=questionnaire'); ?>
</select>

参考サイト

WordPress Codex 日本語版 | テンプレートタグ/wp get archives

  • コーダーのための計算機